カテゴリ:*結納→顔合わせ( 3 )

無事?終了しました。

きょうの顔合わせ、何とか無事に終了しましたヽ(´ー`)丿
今、二人で住んでいる部屋に、両方の家族を呼んでお食事会したわけです。お膳は「会席の千成」で「欄団御膳」↓
b0060984_2135056.jpg
っていうの頼みました。
みんなが揃う前にお膳は用意できてるはずやったのに…段取り悪くって、結局みんなに配膳を手伝わせてしまいました…←反省(;´д`)
おいしかったよヽ(´ー`)丿

はじめは自己紹介とかして〜…とかいろいろ考えてたんだけど、なんか、だらだら(?)と流れてしまってちょっと締まりがなかったかなあって思う。けど、まあ 笑い声も結構でたし、よしとしようじゃないかヽ(´ー`)丿

でもやっぱ初対面同士のまとめ役って難しいね。コンパならさ、いじれる子いじり倒して、笑いとっちゃうと、うち解けるのも早いけど…親同士の顔合わせの場合、そんなことできないし。やっぱ、話とかもとぎれ途切れになっちゃうわけ。もう、その間が何ともいえんくらい、辛いんだこれが。ネタを使い果たすと「くう〜〜誰かしゃべってくれ!!」ってみんなそんな感じで(笑)。終わってみれば、それがなんかおかしく思えるけど、その時はもう、5分くらい寿命が縮む感じ。

一応、今後の段取りや、引き出物とか、披露宴の料理のこととか、両親の衣装のこととかを話して、両方の了解を取らねばならないところはもうOKって感じにしといた。
「好きにしていいよ〜」とのことなので…ではお言葉に甘えて勝手にさせていただきます!!ヽ(´ー`)丿わーい。

彼氏は今、ゲームに夢中。今日はお疲れさまでした〜。
[PR]
by machi_p | 2004-11-13 21:56 | *結納→顔合わせ

いよいよ明日だ〜(;つД`)

明日はいよいよ顔合わせでございます…
なんだかちょっと緊張〜〜。
今私たちが住んでいる部屋に両方の両親と兄弟を呼んで、お食事会する訳なんですが…うまいことこと運ぶのでしょうか…
ちょっと不安でございます…
頼んだお膳がおいしい料理でありますように 祈るばかりでございますよ…
[PR]
by machi_p | 2004-11-12 21:39 | *結納→顔合わせ

結納って…

私たちは結納しやんのだけど、結納ってそもそもどんなならわしで、どんな奥深い意味があるんだろうか…って思ったんだ。
ので 調べてみた!
結納が始められた頃、結納は「ゆいのもの」といって、両家が婚姻関係を結ぶ時の飲食の際の酒肴を意味していました。起源は古く仁徳天皇の時代にまでさかのぼるといわれています。室町時代に小笠原家によって結納としての礼法が整えられましたが。その当時は、公家や武家のいわゆる特権階級だけの間で行われていました。やがて江戸末期から明治維新の頃、いわゆる武家社会の終わりとともに広く庶民の間でも行われるようになり、一気にポピュラーな儀式ごととして広まっていったようです。長い歴史を経てしきたりは変化し、また各地方によって、それぞれ独特のしきたりとして変化し現在に至っています。
昔は結納品は、ほとんど現物で贈られていました。そもそも婚姻関係を結ぶ際の飲食の酒肴という意味がありましたから、祝いの席の酒肴に必要な品として現物で贈ったのは当然といえば当然ですよね。今でも例えばするめ・こんぶといったものはその名残として現物で贈られていますよね、ただ結納金(小袖料)は昔は、小袖=着物・反物の現物が贈られていたものですが、今ではそれが現金化されています。これは多分に貸衣装の普及が影響しているようです。なんだかお金で買われるような気がするなんておっしゃる方がありますが、結納金ってこんな意味があったのです。

結納ドット・コムより引用。
結婚は、家と家との結びつきなのだと改めて実感。しきたりや、礼儀を重んじる日本人の心が厳粛な儀式を生んだってことかな。私たちは結納の代わりに食事会をするんだけど、やっぱりしめるところは、締めないとね。はじめが肝心!!これからなが〜いつきあいになるのだから。

冠婚葬祭マナー辞典←準備の仕方から進行まで細かく乗ってるよ!
[PR]
by machi_p | 2004-11-11 19:46 | *結納→顔合わせ